×

ピアス       

ピアス穴あけ(耳たぶ・耳軟骨) 【医師が施術】

ピアス

ピアスの穴あけは医療行為です。
ご自分やピアスショップなどで開けると、炎症や感染による化膿などのリスクが高くなります。ピアスの穴あけは衛生管理の行き届いた医療機関で行うことで安全・安心に行えます。
当院では滅菌された医療用ファーストピアスを使用するため、ピアスの穴あけ後のアレルギー・腫れ・化膿などのトラブルを最大限に防ぐことが出来ます。

また、ファーストピアスは多数の種類をご用意しておりますので、お好みのファーストピアスをお選び頂けます。
金属アレルギーが心配な方にはアレルギーの起こらないチタン製のピアスも多数ご用意しております。
目立ちにくい透明の樹脂製ファーストピアスのご用意もございます。
(チタン製ピアス、樹脂製ピアスの追加料金はかかりません)

当院は痛みの少ない治療にこだわっており、治療部位をしっかりアイシングすることにより痛みや出血がほとんどありませんので、安心してピアスが開けられます。
痛みが苦手な方はシールタイプの表面麻酔を使うことも出来ます。

ボディピアスは耳の軟骨のみ行っています。
耳の軟骨のピアッシングは麻酔の注射をしますので、治療中の痛みは全くありません。

全てのピアッシングを相澤院長または三宅副院長が施術いたします。

治療の流れ

【ご来院】

予診票に治療希望部位などをご記入頂きます。

【カウンセリング】

どの部位にピアス穴あけをご希望なのか、カウンセリングにてピアス穴あけ位置を決めます。
美容クリニック経験の長いスタッフが、経過、アフターケアなど詳しく丁寧にご説明します。
疑問点などありましたら、お気軽にお尋ねください。

【治療準備】

治療室の準備が整ったら、ご案内します。
まずはカルテに保存するための写真撮影をします。
ご希望のある方はお手持ちのカメラやスマートフォンなどでの撮影も可能です。

ピアス施術

【治療】

痛みを感じないようにしっかりとアイシングしてから医師がピアスの穴あけを行います。
痛みが苦手な方はシールタイプの表面麻酔を使うことも出来ます。
耳の軟骨のボディピアスは麻酔の注射をしますので、治療中の痛みは全くありません。
治療は数分で終わります。
※相澤院長、または三宅副院長のみが治療を行います。>

【治療後】

鏡で施術後の状態を確認して頂きます。
治療後ひりひりする場合がありますが、10分程度で治まりますのでご安心下さい。

アフターケア

ピアスホールの完成には耳たぶのピアスで約4~6週間、耳の軟骨ピアスで約8週間かかります。ピアスホールが完成するまでファーストピアスは外さないでください。

ピアス

部位 穴あけ数 料金
耳たぶ
*医師が施術
1カ所 3,000円
2カ所目から 2,000円プラス
各料金にピアス代込み
耳軟骨ピアス
(へリックス、トラガスなど)
*医師が施術
1カ所 7,000円
2カ所目から 6,000円プラス
各料金にピアス代・内服代・麻酔代込み

※金額は消費税別です

▲このページの上まで戻る