×

しわ・たるみ

顔のしわ・たるみ治療は医師の治療技術、経験、センスによって最も結果に違いが出る治療です。
当院ではしわ・たるみ治療の経験数が国内トップレベルで多くの医師の注入治療の指導も行ってきた相澤院長か三宅副院長が施術しますので安心して治療をお受け頂けます。
麻酔科専門医である相澤院長の経験を活かし、患者様が極力痛みを感じない治療にこだわっています。
また、当院の注入物やレーザーはすべて正規品の最高品質のもののみを使用しています。

しわの種類

しわは、加齢や紫外線ダメージ、乾燥等によって皮膚の真皮層のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分が減少・破壊されることで、皮膚の弾力やハリが低下し、次第にしわとなります。

表情じわ

笑ったり、怒ったりする時に、表情筋とよばれる筋肉の収縮(緊張)によって、眉間や目尻、口もと、額などに表れるしわのことです。

本来は一時的なものですが、加齢とともに表情を元に戻しても、しわの癖がついたまま消えなくなってしまいます。

たるみじわ

筋肉の衰えや皮下脂肪の重みで皮膚への負荷が加わると、たるみを引き起こし、しわが現れます。

肌のハリを保っているコラーゲン、エラスチンが年齢とともに減少するため、肌が重力に負けて下がってくると深いしわ・たるみとなります。

乾燥じわ

加齢とともに保水力や潤いが低下していくと肌が乾燥し、細かいしわが目立ち始めます。
特に目元や口の周りは皮膚が薄く、皮脂の分泌量が少ないので、乾燥しやすくしわができやすくなります。

アトピーなどの敏感肌の方は、肌で炎症が起こることによってバリア機能が低下し、肌の水分が失われますので同じく乾燥じわができやすくなります。

1. 前頭部(おでこ)

このしわは疲れた印象を与えます。
化粧で隠そうとしても、くぼみにファンデーションが詰まって余計に目立つこともあります。

2. 眉間部

眉間にしわがあると不機嫌な顔に見られがちです。
イライラしたときや細かい文字を見るときにできるしわは、消えないしわの原因にもなります。

3. 上眼瞼(上まぶた)

眼の周りの筋肉と頭皮の筋肉の衰えによってできてくるしわです。
眠そうな目つきに見られてしまいます。

4. 外眼角(目尻)

笑った時などにできるしわです。
眼の周りの皮膚や眼の周りの筋肉が衰えてくると、表情を戻してもしわが残ったままになります。

5. 下眼瞼(下まぶた)

目の疲労やストレスが原因となり、老廃物や血液がたまることによってできるしわです。
実年齢より老けた印象を与えます。

6. 鼻唇溝(ほうれい線)

皮膚や筋肉のたるみが原因で、加齢とともに段々と目立つようになります。
ハの字に深く刻まれたしわは、老けた印象を与えます。

7. 上口唇(上くちびる)

乾燥や加齢によりできるしわです。
飲み物をストローやペットボトルで口をすぼめて飲むことも原因の1つになります。

8. マリオネットライン

口角から顎に向かって下へ伸びる、たるみを感じさせるラインです。
ふっくらとした顔の人ほどできやすい傾向があります。

9. おとがい部(アゴ)

口を閉じたときに筋肉が緊張して、下顎の先にしわができることがあります。
このしわは俗に「梅干し」と言われることもあります。

たるみの種類

たるみの原因は乾燥や紫外線ダメージによる肌の弾力の低下、加齢からくる代謝機能の衰えによって皮下脂肪の肥大化、筋肉の質の低下によって生じるようになります。

頬のたるみ

頬のたるみは、加齢によるコラーゲン不足により肌のハリが失われることで起こります。
コラーゲンは加齢によって減少することは避けられませんが、紫外線や、過度なストレスなどでも破壊されてしまいます。 
太っていると、顔の脂肪が重力によって引き下がり、ブルドック顔になりやすくなります。

目元のたるみ

目元のたるみは、まぶたの真皮層の老化によるコラーゲンやエラスチンの減少、目の周りの筋肉の衰え、過剰な脂肪の下垂などの原因があります。
目元にたるみがあると老け顔に見られます。
たるみを取り除くことで若々しい表情となり、見た目の印象が大きく変わります。

フェイスラインのたるみ

フェイスラインのたるみの原因は加齢による表情筋の筋力の低下、頬の脂肪量の減少、リンパのむくみなどがあります。
フェイスラインは顔の中央から下に位置し、頬や口周りなどの脂肪がたれて蓄積されやすい特徴があります。
顔の老化による変化が最も目立つ部位とも言え、たるむことで顔の印象は大きく変わり、老け顔に見られてしまう傾向があります。

1. 毛穴

加齢や水分不足によって毛穴が開いた状態。
初期の段階のたるみで、殆どの方が毛穴の開きからたるみを感じ始めます。

2. まぶた

皮膚が薄く乾燥しやすく、年齢とともにハリがなくなりたるみが表れます。

3. 目の下

加齢によって目周辺の筋肉が衰え、脂肪が下がることによってたるみが表れます。

4. 頬

頬のたるみによりほうれい線や、口元にたるみができ、年齢よりも老けた印象に見られます。

5. アゴ

加齢と表情筋の衰えにより、たるみが表れます。
筋肉が衰えると二重アゴになりやすいです。
一度たるむと戻すのが大変な部位です。

6. 首

首のたるみは年齢を感じさせ、老けた印象に見えます。
逆に、ピンと延びた綺麗なデコルテは、若々しい印象を相手に与えます。

治療方法

サーマクールCPT 【医師が施術】

メスを使用しないたるみ治療として最も効果的で人気のある施術です。
肌のたるみを引き締めるリフトアップ効果以外にも、毛穴の開きやにきび、にきび跡の改善にも効果があります。
照射の際に、ダメージを受けたコラーゲンが再生成されることにより肌にハリや潤いをもたらし、効果が長期間持続します。

サーマクールCPTは従来のサーマクールに比べて、かなり痛みが軽減され、ダウンタイムもなく、すぐに通常の生活をしていただけます。
治療経験豊富なサーマクール専門医が一人ひとりのお肌の状態を診察した上で最も効果が出るように施術します。

詳しくはコチラ

サーマクールeye 【医師が施術】

目元専用のアイチップを用いて、まぶたのたるみ、目尻の小じわなどを改善する治療です。
サーマクールでは目元は皮膚が薄いため、目の周りの治療に対応できませんでしたが、目元専用チップが開発されたことによって、高周波RFによる目元のたるみ治療が可能になりました。

詳しくはコチラ

サーマクールボディ 【女医または看護師が施術】

切らないフェイスリフトとして有名なたるみ治療器サーマクールのボディ専用治療器です。
部分痩せ治療として大人気の施術です。
ダイエット後や出産後の皮膚のたるみやハリの改善、ボリュームダウンをバランスよく両立し、より安全で確実な高い効果が1度の施術でご実感いただけます。

詳しくはコチラ

ボトックス注射 【医師が施術】

ボトックスはメスを使わず、短時間で、効果的に、手軽にしわを改善する治療法です。
ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、顔面痙攣の治療薬として厚生労働省にも認可されています。
ボトックス製剤は多数ありますが、当院では厚生省の認可を唯一受けている最高品質のボトックスビスタのみを使用しているので、安心して治療をお受け頂けます。

詳しくはコチラ

ヒアルロン酸注射 【医師が施術】

注入治療は医師の治療技術、センスによって最も結果に違いが出る治療です。
当院では、豊富な経験と確かな治療技術を持った医師がヒアルロン酸注入を行っていますので、安心して治療をお受け頂けます。
ヒアルロン酸注入は目尻のシワ、眉間のシワ、額のしわ、口元のシワ、唇周囲のシワなどに注射をするだけでシワの溝を下から持ち上げて平らにします。
ヒアルロン酸注入によって、唇や鼻やあごの形を好みの形に整えることもできます。メスを使わないので傷跡の心配もありません。

詳しくはコチラ

脂肪溶解注射(BNLS) 【医師が施術】

BNLSは植物から抽出した成分を主成分とした、とても効果の高い新しいタイプの脂肪溶解注射です。リバウンドの心配なく顔の輪郭をシャープにしたり、気になる体の部分痩せができます。これまでの脂肪溶解注射は効果がでるまでに約1か月かかりましたが、BNLSは最短3日で効果を実感できます。痛みが少なく、内出血・腫れなどのダウンタイムがほとんど出ず、1週間の間隔で治療を行うことが出来ます。

ダーマペン(ニューダーマローラー)

ダーマペンは、気になる部分に微細な針で皮膚に高密度の穴を開け、その傷を修復する治癒能力を利用して、毛穴、にきび痕、傷跡、妊娠線、肉割れなどの改善や肌の若返りに効果のある治療器です。
ダーマペンは従来のダーマローラーと比べて表皮への負担が少なく、痛みや出血などのダウンタイムは格段に小さくなった上に、効果がより高くなっているのが特徴です。
また当院では同時に様々なビタミンや成長因子などを導入することにより、お肌の深部にまで有効成分を浸透させることで、さらに治療効果を高めています。

詳しくはコチラ

ショッピングリフト(ナチュラルVライン) 【医師が施術】

特殊な針で極細の糸を皮膚に挿入することによって、頬のたるみ、ほうれい線、小じわ、肌のハリなどを改善する治療です。
使用する糸は安全性の高い吸収糸で、最終的に完全に溶けてなくなるので体内に残ることはありません。
糸が吸収される過程で、真皮層が刺激されコラーゲンが生成され、肌にハリがでてきて美肌効果が得られます。

詳しくはコチラ

3Dリフト(シルエットリフト) 【医師が施術】

3Dリフト(シルエットリフト)とは、双方向性のシルエットスーチャー糸を使用した、新しいシルエットリフトです。
吸収性のバイオコーンと呼ばれる円錐状の生態分解ポリマーによって皮下組織の360度しっかり掴んで引き上げるため、リフトアップ効果に優れています。
リフト糸がしっかりと皮下組織を引き上げ、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、首のたるみなど改善します。

詳しくはコチラ

日常のケア

紫外線は肌にとって大敵です。
紫外線が肌のコラーゲンを破壊し、しわ・たるみの原因を作ります。
普段から紫外線対策、水分不足によるお肌の乾燥を防ぐことが必要です。
しわ・たるみの原因として顔の筋肉の衰えということがあります。
適度なマッサージなどで筋肉をほぐし、刺激を与えましょう。
また、意識的に表情筋を動かして鍛えていくことも重要です。

 

項目 方法・範囲  
サーマクール
CPT

*医師が施術
顔全体
(400ショット)
1回290,000円
→ 初診限定価格 232,000円
サーマクール
eye
*医師が施術
目元
(225ショット)
1回135,000円
→ 初診限定価格 108,000円
ヒアルロン酸注入
*医師が施術
  1本60,000円~
→ 初診限定価格 48,000円~
ボトックス
注射

*医師が施術
1回40,000円
→ 初診限定価格 32,000円
眉間 1回40,000円
→ 初診限定価格 32,000円
目尻 1回40,000円
→ 初診限定価格 32,000円
ショッピングリフト
(ナチュラルVライン)
*医師が施術
20本 1回70,000円
→ 初診限定価格 56,000円
3Dリフト
(シルエットリフト)
*医師が施術
3Dリフト8 1回40,000円
→ 初診限定価格 32,000円

表参道美容皮膚科の施術に対する考え

アンチエイジング治療で最も多いのが、お顔のしわ・たるみの改善です。
当クリニックでは、自然で健康的な若々しさを取り戻すための、症状に合った最適な治療法をご提案しております。
豊富な経験と確かな技術で安全な治療法で、ご満足いただけるよう、丁寧な治療を心がけています。