当院のコロナ対策について

×

三宅Dr.ブログ

bg

  • OBCスキンケアシリーズの新顔紹介♪

  • 2020年08月12日

こんにちは~、ドクターマキです^^

ご好評いただいている表参道美容皮膚科の

オリジナルスキンケア「OBCシリーズ」

高機能美容液「OBCモイスチャーエッセンス」

エイジングケア美容液「OBC EGF Serum」

美白ゲル「OBC WHITENING GEL」

の3点がありましたが、

新たに

「OBC Skin Care Lotion」
「OBC HQ Cream」
「OBC VC Gel」

の3点が仲間入りしました!!!!

 

それぞれどんなものなのか

ご紹介しますね^^

 

まずは、

「OBC Skin Care Lotion」(OBCスキンケアローション)から♪

 



ニキビ、ニキビ跡、しみ、ソバカス、エイジングが

気になる方向けの

水溶性ビタミンC誘導体を高配合した化粧水です^^

 

とても有名なビタミンCですが

どんな働きがあるかというと

コラーゲンの生成、メラニンの抑制、

皮脂コントロール、抗酸化作用などの効果があり

ダメージを受けたお肌を修復してくれます!

 

「水溶性ビタミンC誘導体」とは何かというと

ビタミンCの浸透力を飛躍的に高め

お肌のすみずみまでしっかりと

行き届くように開発された成分です。

 

さらに、コラーゲンを生成し美肌に必須の栄養素

「アミノ酸」

老化の原因の活性酸素を分解する働きのある成分

「マンガンサレン」

も配合しているので

しわ・たるみなどのエイジングケアにも効果的です^^

 

肌馴染みがいいのに

しっとりとした使い心地です。

 

私は「WIQOピーリング美容液」を使った後に

使っています^^

 

価格は1個 3000円です。

(オンラインストアでも購入可能!!→こちら

 

続いては「OBC HQ Cream」!!



 

こちらは高濃度ハイドロキノン(4%)配合の美白美容液です^^

ハイドロキノンは「美白剤の王様」や

「お肌の漂白剤」とも呼ばれています。

しみの原因である

メラニンが作られるのを防ぐ働きがあり

美容皮膚科では

お馴染みの美白剤です。

 

当院にはすでに

医療機関専売品の

「東大式ハイドロキノン5%」の取り扱いが

あります。

 

大きな違いは「OBC HQ Cream」は

冷蔵不要で、長持ちします!!

 

「東大式ハイドロキノン」もですが

ハイドロキノンは安定が悪いため

冷蔵保存したうえ

1・2カ月以内に使い切る必要があります。

 

私もこれまでにハイドロキノンの

冷蔵保存をうっかり忘れて

変色して使えなくなったり。。。。

他の基礎化粧品は冷蔵してないので

ハイドロキノンは

冷蔵庫に入れっぱなしで

塗るのを忘れて期限が過ぎてしまったり。。。。

などの失敗が数々。。。

 

ハイドロキノンが冷蔵保存しなくていいと

楽なのになーと

前から思っていました。

 

「OBC HQ Cream」は

特殊な製法で製造していいるため

冷蔵庫に保存する必要がなく

他のスキンケア用品と同程度品質が

長持ちする特徴があります!!

 

さらにハイドロキノン以外にも

ピーリング剤、美白剤、保湿剤などの

様々な美容成分が贅沢に16種類配合されています。

 

しみ、くすみ、そばかす、色素沈着などに

お悩みの方におすすめです!

 

赤みが出にくい処方となっているので

ポイントでの使用はもちろんですが

顔全体に使用できるのも

嬉しいところです^^

 

価格は1個 5800円です。

(オンラインストアでの購入可能です♪→こちら)

 

 

長くなってしまったので

「OBC VC Gel」については

また次回ご紹介しますね~^^