当院のコロナ対策について

×

スタッフブログ

bg

  • メイクはしていかない方がいい?

  • 2017年10月03日

皆様こんにちは音符

おもびのビューティーアドバイザー(BA)猫です。

 

今日はお電話の際によくいただくご質問への回答をご紹介します電話

 

特に当院が初めての患者様は、いろいろと分からない事があって当然なので、

こらからご来院を検討されている方、是非参考にしてください猫

 

それでは行ってみましょう!



 

 

Q、メイクはしていかない方がいい?

A、どちらでもOKです。

とはいえ最終的にはご相談箇所のメイクは拭き落とされますびっくり猫

メイクの付いていない、素のお肌の状態を医師が拝見し、治療の内容や方針を決めていきますので、来院された患者様には受付時点でご相談箇所にメイクや日焼け止めがついていないかをお伺いしていますネコ

 

また、お化粧品類にはラメやパールをはじめとする金属成分が含まれるものがあります口紅

これらはレーザーに反応してしまい、お痛みや火傷に繋がる可能性がありますねこ注意

患者様に安全に治療を受けて頂くうえでも、しっかりとしたメイクオフが必要になります。

 

メイクをしてご来院された患者様には、メイクオフルームをご案内あしあと

備え付けのコットン、水クレンジングでメイクを拭き落として頂きます。

 



 

カウンセリングののち、治療範囲が広くなり、更にお拭き落としが必要な場合はスタッフまでお声がけくださいネコ

治療前に再度お拭き取りさせて頂きますOK

 

 

 

このような感じで今後も患者様からのご質問にお答えしていこうと思います。

ご来院に際して何かご質問がございましたら、是非お気軽にお声がけください猫