当院のコロナ対策について

×

コラム

bg

  • スキンピールバー(ピーリング石鹸)の効果を種類ごとに解説!

  • 2022年04月05日

スキンピールバー(ピーリング石鹸)の効果を解説!「ニキビ肌、肌のくすみとざらつき、ニョキニョキできる角栓、毛穴の黒ずみ…」
「頻回に美容皮膚科へ通うのも大変だし、けっこう費用がかかる…」
きっと、このように悩んでいる方は少なくないでしょう。

しかしその悩み、ピーリング石鹸で解決できるかもしれません!
ピーリング石鹸とは、洗顔するだけでピーリング効果を得られる石鹸のこと。
なかでも、サンソリットのピーリング石鹸「スキンピールバー」がSNSで話題です。

スキンピールバーは、全国3,000以上のクリニックが取り扱っており、フリーアナウンサーで女優の田中みな実さんが愛用していたりと、その効果は超実力派です。
そこで今回、サンソリットピーリング石鹸「スキンピールバー」の歴史からおすすめの使用方法や保管方法、使ってみての感想、ネットでの口コミ評判や購入方法などの情報を詳しくまとめました。
肌トラブルで悩んでいる方や使ってみようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

スキンピールバー(ピーリング石鹸)とは


スキンピールバー(ピーリング石鹸)とは
サンソリット社と皮膚科ドクターとの共同開発によって誕生したスキンピールバー。
肌に対して刺激の少ない酸(AHA=グリコール酸)の力で、肌表面にたまった古い角質を優しくピール(剥離)して、肌本来のキレイになろうとする力をサポートします。
メレンゲのような泡で汚れを落としながら、余分な古い角質をやさしく取りのぞきます。

毎日の洗顔&ボディソープとして使用するだけで、全身赤ちゃんのような、つるつるでくすみのない肌に導きます。

長年の研究によって誕生したピーリング石鹸「スキンピールバー」は、AHA(グリコール酸)の力を生かしたピーリング作用をもつ石鹸として、医療機関をはじめ、現在も圧倒的な支持を得ています。

ピーリングとは?


ピーリングとは、肌に蓄積された古い角質を柔らかくして取り除くケアのこと。
通常、肌は28日周期で生まれ変わり、古い角質は洗顔などの際に自然に剥がれ落ちていきます。
この肌の生まれ変わりを新陳代謝と呼びます。
不規則な生活やストレスが多い毎日を過ごしていたり、加齢に伴って、肌の新陳代謝が乱れ、肌に古い角質を溜め込んでしまいがちになります
ピーリングで古い角質をケアすることで、肌のざらつきを取り、つるりとした肌に導き、くすみ、毛穴のケア、肌荒れの予防につながります。
さらに化粧水・美容液などの肌ケア成分が浸透しやすくなるといった効果も期待できます。

スキンピールバーの種類、全成分と安全性


スキンピールバーは全部で4種類あります。

AHA マイルド(青)AHA 0.6%乾燥肌〜敏感肌
スキンピールバーを初めて使う人におすすめ
AHA(緑)AHA 1.0%普通肌〜脂性肌
ピーリングに慣れてきた人におすすめ
ティーツゥリー(赤)AHA 1.0%
ティーツゥリーオイル
ビタミンA誘導体
脂性肌〜ニキビ肌
ニキビやオイリー肌で悩む人におすすめ
ハイドロキノール(黒)AHA/BHA配合
ハイドロキノン配合
くすみ肌
古い角質による「くすみ」で悩む人におすすめ
サンソリットピーリング石鹸「スキンピールバー」の全成分をご覧ください。

スキンピールバー AHAマイルド(青)


スキンピールバー AHAマイルド(青)
全成分
TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、水、ミリスチン酸、ココアンホジ酢酸2Na、グリコール酸、グリセリン、エチドロン酸4Na、青404

スキンピールバー AHA(緑)


スキンピールバー AHA(緑)
全成分
TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、水、ミリスチン酸、ココアンホジ酢酸2Na、グリコール酸、グリセリン、エチドロン酸4Na、緑204、緑3

スキンピールバー ティートゥリー(赤)


スキンピールバー ティートゥリー(赤)
全成分
TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、水、ミリスチン酸、グリコール酸、ティーツリー油、ココアンホジ酢酸2Na、グリセリン、パルミチン酸レチノール、エチドロン酸4Na、赤225、赤213

スキンピールバー ハイドロキノール(黒)


スキンピールバー ハイドロキノール(黒)
全成分
TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、ミリスチン酸、水、ウワウルシエキス、アボカドエキス、 ココアンホジ酢酸2Na、グリセリン、炭、グリコール酸、サリチル酸、ハイドロキノン

サンソリットのピーリング石鹸「スキンピールバー」を全種類比較してみました。
スキンピールバーが初めての人、敏感肌でピーリング石鹸に抵抗がある人、肌の乾燥が気になる人は「AHAマイルド(青)」からスタートすると安心です。
「AHAマイルド(青)」を使ったことのある人は「AHA(緑)」、ニキビやオイリー肌で悩む人は「ティーツゥリー(赤)」、美白効果を狙いたい人は「ハイドロキノール(黒)」がおすすめです。
どれを使ったらいいか分からない人は、全種類試せる「ミニ4種トライアルセット」からスタートしてみるといいでしょう。



スキンピールバーの安全性について


スキンピールバーは、厚生労働省が定めた「法定色素」が使用されています。
法定色素は、化粧品に使用できる色素のことで、許可基準の規格にもとづいてその安全性が確認されている成分です。
口紅などにもコスメにも使用されている色素なので、安心して使用できます。

ピーリング石鹸の使い方


ピーリング石鹸の使い方は、基本的には一般の石鹸と同じです。

使い方
1.クレンジングでお化粧を落とす
2.泡立てネットを使用し水を加えて「スキンピールバー」を泡立てる
3.たっぷりの泡をのせ、泡の上から転がすように顔を洗う
4.洗顔成分を肌に残さないよう、十分拭き取る
5.保湿をしっかりと行う
6.「泡パック」泡を2〜3分のせておくだけでスペシャルケアとしても使えます。この泡パックを週1~2回行うことで、つるつる美肌になります。
※目のまわり、唇など皮膚の薄い部分は避けてください。

洗顔する時のポイント


洗顔する時のポイント
洗顔する際に、特に大事なのはごしごしこすらないことです。
「スキンピールバー」は簡単にきめ細かい泡が作れるのが特長で、できた泡は、1日放置してもそのままの形を維持するほどしっかりしています。
この泡を使えば、十分汚れは落ちますので、二度洗いや他の洗顔料との併用は不要です。
泡の密度が粗いと、泡がお肌と接触する部分が少なくなり、十分にピーリングすることができませんのでご注意ください。
(※泡立てネットを使ったピーリング石鹸の泡立て方となります。)

ピーリング石鹸の泡立て方
1.泡立てネットを軽くぬらします。
(最初から水分量が多いと、泡が水っぽくなり垂れてしまいやすくなるので、足りない場合は徐々に水分を足してあげるようにします。)
2.石鹸を軽くこすりつけ、泡立てネットをもみこむような感じで泡を作っていきます。
(泡立ちが悪い時は、少し水分を足しもみこみます。)
3.石鹸が十分に泡立ったら、ネットから泡を絞り取ります。
(絞りだすように泡を取ることで、泡の気泡が自然と潰れて、弾力のあるキメ細やかな泡が残ります。)

ピーリング石鹸の正しい保管方法


高温多湿や直射日光のあたる場所は避けてください。
直射日光や蛍光灯の下に長時間放置しておくと稀に色が変わることがあります。
しかし、万が一、色が変わっても品質への影響はありませんので安心してお使いいただけます。
スキンピールバーは、石鹸に残った水分や少しの湿気でも溶けやすいので、浴室など湿気の多い場所に放置しないようにしましょう。
お風呂場などに置いておくと減りが早いです。使った後は、しっかり乾燥させるとよいでしょう。

テクスチャー・使用感・ニオイについて


サンソリットピーリング石鹸「スキンピールバー」は、消しゴムのような見た目です。
色素が入っているのでカラフルですが、口紅などコスメにも使用されている色素なので安全性には問題ありません。
無香料ですが、石鹸の原料のような香りがします。
泡にほんのり色がつきますが、あまり気になりません。
泡立ちは非常に良く、メレンゲ泡にすると、しっとり肌になじみやすいテクスチャーでとても気持ち良いです。

ピーリング石鹸「スキンピールバー」のよくあるQ&A


スキンピールバーで気をつけるポイント


ピーリング石鹸を使い始めたときや生理前といったホルモンバランスが不安定なときなどにピーリング石鹸で洗顔すると、ピリピリとした軽い刺激を感じることがあります。
このピリピリ感は古い角質を除去しているために感じる刺激で、ピーリングされている証拠であるともいえますので、安心して使い続けていただいて大丈夫です。
ただし、洗顔をしていて痛いほど強い刺激を感じたり、赤みが出たりした場合は、すぐに使用を中止してください。
また、少しでもお肌に異常を感じたときは、自己判断せずに専門家に相談しましょう。

Q. 朝晩使用できますか?

A. スキンピールバーは、朝晩使用できます。
とはいえ、刺激が強いと感じる人もいるので、その場合は使用回数を調整することをおすすめします。
使用後は、肌が乾燥することがあるので保湿をしっかり行いましょう。
また、角質が除去され、紫外線の影響を受けやすくなっているので紫外線対策も必須です。


Q. 妊娠中でも使用できますか?

A. 妊娠中の方で、ピーリング石鹸で洗顔をしてよいのか迷われている方もいらっしゃるかもしれません。
ピーリング石鹸の成分が、胎児に直接影響を与えることはありません。
ただし、不安を感じながら使用を続けると、その不安がストレスとなることもあるかもしれませんので、そのような場合は使用を控えてください。
また、妊娠中はホルモンバランスが不安定で通常よりもお肌が敏感になっています。
使用していて問題なければ、使い続けていただいても大丈夫ですが、多少でも不安がある場合は、使用を中止してください。


Q. 日焼け時でも使用できますか?

A. 日焼け直後や傷がある場合などデリケートな肌には、ピーリング石鹸での洗顔は控えましょう。
顔のうぶ毛そりや身体のムダ毛処理などお肌に負担をかけたあとも、使用しないでください。


全身のお肌をキレイにする方法と注意事項


Q. ピーリング石鹸で全身を洗うことはできますか?

A. ピーリング石鹸を使って身体を洗うことで、全身のお肌のピーリングができます。
身体は顔の皮膚よりも厚い部分が多いため、より気軽にお使いいただけます。
一般的なボディソープと同じように全身を洗うだけです。
手もしくは柔らかいスポンジなどを使い、たっぷりの泡で優しくなじませるように洗いましょう。
湯船につかって身体をしっかり温めてから洗うとより効果的です。
黒ずみやたまった角質には泡パックも有効です。
しかし、皮膚には、厚いところと薄いところがあります。
部位や目的によって使用方法が異なるので気をつけましょう。


Q. 肘や膝、かかとの黒ずみは改善できますか?

A. 肘や膝、かかとの黒ずみ、かかとの厚くたまった角質は、年齢問わず多くの女性の悩みでしょう。
黒ずみは、摩擦や圧力などの刺激を受けた肌が、自己防衛のために生成したメラニン色素が徐々に蓄積していくことで起こります。
角質が厚くなったり硬くなったりするのは、古い角質が除去されきれずに残ってしまうことが原因で起こります。

ピーリング石鹸で身体を洗うことで、古い角質が少しずつ除去されていきます。
すぐに変化を感じられないかもしれませんが、続けることで少しずつ改善されていきますので、ピーリング石鹸の使用を続けることをおすすめします。
また、気になる部分に泡を5分程放置する、泡パックをすると、よりピーリングの効果を実感できます。
肘や膝など硬くなった古い角質を落とそうとして、ごしごしこすらないように注意しましょう。
使用するピーリング石鹸は、透明感のあるお肌へと導く成分ハイドロキノン配合の「スキンピールバー ハイドロキノール」がおすすめです。


Q. 背中ニキビの予防できますか?

A. 背中
顔以外で、ニキビができることが多いのが背中です。
特に大人ニキビは、余分な角質が残っていたり、肌が乾燥していることが原因で起こることもあります。
ニキビケアのために、ピーリング石鹸で身体を洗い、その後、ボディクリームなどでしっかりと保湿することが大事です。

また、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を防ぐことも必要です。
使用するピーリング石鹸は、精油として使われてきたティートゥリーオイル配合の「スキンピールバー ティートゥリー」がおすすめです。


Q. 頭皮にも使えますか?

A. 頭皮もお肌ですから、「スキンピールバー」で洗うことは可能です。
ただし、ピーリング石鹸に限らず、石鹸に含まれる成分と水道のミネラルが結合することで、髪がきしむことがあります。
きしみが気になる方は、頭皮にはピーリング石鹸を使用しないほうがよいでしょう。


Q. 脇や肘・膝の裏側、太ももの内側にも使えますか?

A. 脇や肘・膝の裏側、腕の内側、太ももの内側などは身体の皮膚の中でも比較的薄い部分です。
普通に洗うのは問題ありませんが、泡パックは控えてください。
また、刺激がある場合は、使用を中止してください。


Q. デリケートゾーンにも使えますか?

A. デリケートゾーンはさっと洗い流すようにしてください。
黒ずみが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、泡パックは行わないでください。
また、刺激を感じたらすぐに使用を中止してください。


ピーリング石鹸をボディソープとして使用するときの注意点


Q. ボディソープとピーリング石鹸を一緒に使っても大丈夫ですか?

A. ボディソープとピーリング石鹸を一緒に使うことはやめ、どちらかひとつだけを使ってください。
洗いすぎはお肌の乾燥の原因となり、かえって肌を痛めてしまいます。
ざらざらとしたタイプのボディタオルや硬い毛のブラシなどを使用すると、お肌の刺激になることがあります。
刺激を受けると、肌を守ろうとしてメラニンが分泌されてしまい、黒ずみやくすみの原因となることがあります。
ボディタオルやブラシは使わず、たっぷり泡立てた泡を手でやさしくなじませるように洗うか、スポンジなどをご使用されたい場合は、柔らかいもので、直接肌をこすらないようにして洗いましょう。

全身をピーリング石鹸で洗ったあとは、お肌が乾燥しやすくなっていますので、化粧水や乳液、ボディクリームなどを塗ってしっかり補水と保湿をしましょう。
また、紫外線の影響を受けやすくなっています。外出時には、しっかり日焼け対策をしてください。
部屋の中にいても、紫外線が入り込んでくることがありますので、日焼け止めを塗るようにしましょう。

お肌は常に同じ状態ではありません。
日焼けした直後や生理中・妊娠中などは、通常よりもお肌がデリケートになっていることがあります。
使用して違和感がある場合は、使用を中止してください。
毛を剃ったり脱毛処理後など肌に負担がかかっている日も、ピーリング石鹸は使わないほうがよいでしょう。


スキンピールバーの購入・使用方法について


Q. スキンピールバーの販売店はありますか?

A. 皮膚科、美容皮膚科、形成外科、美容外科などの医療機関、またはサンソリット公式サイトやAmazon、楽天市場などから購入できます。


Q. スキンピールバーの使用頻度を教えてください。

A. ピーリング石鹸で洗顔するのは特別なケアだから、週に1,2回がよいと考える方がいらっしゃいます。
逆にピーリングの効果を早く得たいと考えて、1日に何回も顔を洗ったり、二度洗いをする方もいらっしゃいますが、洗顔のしすぎは肌に必要な脂分までとってしまい、お肌が乾燥する原因となります。
ピーリング石鹸で洗顔する頻度は、一般の石鹸や洗顔料と同じように、1日1~2回、朝晩がおすすめです。
また、他の洗顔料を使用しているけれど、時にはピーリング石鹸も使いたい、という方は、併用しても問題ありません。
洗いすぎに注意しベストな洗顔方法で効果的なピーリングをしましょう。


Q. おすすめの保管方法はありますか?

A. スキンピールバーは、大きすぎて、そのままでは使いにくいという方もいらっしゃいます。
また、スキンピールバーは湿気で溶けやすく、お風呂場に置いておくと減りが早いので、包丁などで石鹸をお好みのサイズにカットしていただくと使いやすいです。
中には、1回分使用量ほどに細かく切り分けて毎回1個ずつお風呂場に持って行くという方もいらっしゃいます。
カットして残った石鹸はパッケージのフィルムに包んで保管しまししょう。




サンソリットピーリング石鹸「スキンピールバー」を購入した人の口コミ


アットコスメ、Twitter、Amazon、楽天市場などの悪い口コミ、良い口コミの評判をまとめてみました。

スキンピールバーの良い口コミ・評判


良い口コミ・評判
「肌のトーンがあがる」
「ニキビに効果抜群」
「つっぱらず汚れを落としてくれる」 
「毛穴がキレイになる」 
「取れなかった大きい黒い角栓が取れた」 
「肌の透明感が回復してきた」
「毛穴詰まり系の固めのあごニキビが減った」 
「肌の調子が良くなった」 
「毛穴の汚れや角栓がキレイになった」

スキンピールバーの悪い口コミ・評判


悪い口コミ・評判
「効果がイマイチ分からなかった」 
「肌が乾燥した」
「値段が高い」
「効果が分からない」
「保湿ケア必須」

超敏感肌でも使えたなど、低刺激を絶賛する声、ニキビに効果を感じた人、毛穴の汚れがキレイになった人が多かったです。
また「肌のトーンが上がった」「肌の透明感が回復した」などの声も多く、くすみケアにも高評価を得ています。
Amazon、楽天市場などでは、公式よりも値段が高いという口コミもありました。

実際に当院スタッフが使用してみた感想


今回、「ミニ4種トライアルセット」で全種類のスキンピールバーを試してみました。
個人的な感想になりますが、ハイドロキノール(黒)を使用したときだけ、ピリピリ刺激を感じましたが、赤くなることはありませんでした。
AHAマイルド(青)、AHA(緑)、ティートゥリー(赤)の違いは正直なところ、よく分かりませんでした。

私は頰が乾燥しやすく、Tゾーンがテカテカしやすい肌質。
ハイドロキノール(黒)で洗顔直後から美白効果を実感できて感動し、調子にのって1日2回(W洗顔もしていたかも…)、毎日使っていたところ、肌がかなり乾燥してしまったので、やりすぎも禁物です。
現在は、青・緑・赤をデイリー用で1日1回、個人的に刺激が強いなと感じる「ハイドロキノール(黒)」をスペシャルケアとして週2回ほど使用しています。
残った泡は、背中のザラつきが気になる部分や、膝周りのくすみが気になる部分にも使っています。
ピーリング石鹸なので刺激が強そうだな…と思っていましたが、つっぱることもなく、皮脂が過剰に出ることもなかったので、意外と肌に優しいなと思っています。

毎日自宅で洗顔するだけで、肌がツルンッとなるので、コロナであまり外出できない、クリニックに頻回に通いづらい方にとっては、手軽に美白と美肌が手に入る石鹸だと思いました。

ピーリング石鹸「スキンピールバー」の歴史


サンソリット創業者の渡辺みづえは、1960年代に美容室を経営しながら、今でいう美容研究家として活動していました。
そして医療と美容を融合させたいと、海外でも美容について学び続けました。
その後、さらに研究を進めていく中、ケミカルピーリングに出会いました。
欧米ではすでに評価の高かったケミカルピーリングですが、欧米人向けのケミカルピーリングは肌への刺激がとても強いものだったため、日本人の肌に適したケミカルピーリング(AHAピーリング)の開発を行い、1995年には、ドクターと共同で形成臨床学会においてケミカルピーリングの研究を発表しました。
こうした活動が実を結び、日本における医療機関でのケミカルピーリングが普及していきました。

ケミカルピーリングを日本で初めて広めたサンソリットでは、美肌を手に入れるための手段としてピーリングは最適と考えておりました。
その後、自宅でも手軽にピーリングができるようにといった多くの意見が寄せられ、この条件を満たすものとして、ピーリング石鹸の開発が始まりました。
お肌に優しいピーリング石鹸を作るため、刺激がマイルドだといわれるAHAの一種、グリコール酸に注目しました。
汚れを落とし、余分な古い角質を取り除くことができるけれど、お肌に負担がかからないよう、成分の配合量のバランスに試行錯誤したり、グリコール酸によって固まりにくい石鹸が固まるように調整したりと、ピーリング石鹸が完成するまでには、いくつもの試作品が作られました。
時には自分の肌で使用感や石鹸の作用を確認することもありました。
このように紆余曲折を重ねながら、刺激の少ないサトウキビから抽出されたグリコール酸を使用し、日本人の肌に合うように作られたのがスキンピールバーです。

まとめ


スキンピールバーがオススメな方
・毛穴の黒ずみを綺麗にしたい人
・角栓ができやすい人
・ピーリング効果のある洗顔を探している人
・毛穴の悩みがある人
・デコルテや背中をツルツルにしたい人
・肌のザラつきが気になる人
・肌がベタつきやすい人
・肌荒れが気になる人
・透明感やくすみが気になる人
・ニキビで悩んでいる人

スキンピールバーがオススメではない方
・石鹸が苦手な人
・泡立てネットを使うのが面倒な人

ピーリングと聞くと、刺激が強そうだな…と思うかもしれませんが、スキンピールバーは全部で4種類。
敏感肌・脂性肌・乾燥肌・ニキビ肌に対応しており、どんな肌質の人でも使えるのが特徴です。
「毛穴汚れ/角栓がキレイになった!」「ニキビ改善された!」という口コミが多数でした。
毛穴で悩んでいる人、くすみが気になる人、ニキビをなんとかしたい人、オイリー肌が気になる人など、すべての悩みに対応しています。
サンソリットピーリング石鹸「スキンピールバー」は、肌がツルツルになるピーリング石鹸でした。
しかし、スキンピールバーは石鹸なので、衛生面が気になる人、泡立てが面倒な人には向いていません。

美容クリニックに通わなくても自宅でピーリング効果を得られるので、お金をかけずにつるつる美肌を目指したい人にはピッタリの洗顔料となります。
ピーリング石鹸は、ドラッグストアやインターネットのショッピングサイト、皮膚科や美容外科をはじめとする医療機関など、販売している場所もさまざまですが、皮膚の専門家に相談できる場所を選んで購入されることをおすすめします。