当院のコロナ対策について

×

グラッシュビスタ

グラッシュビスタ グラッシュビスタⓇは、上まつげの長さ、太さ、濃さを改善する国内で唯一承認された医薬品です。
市販のまつげ美容液や育毛剤とは違い、睫毛貧毛症(まつげが不足したり、不十分であること)に処方される医薬品で医療機関でのみ購入が可能な製品です。
主成分であるビマトプロストの作用により、まつ毛が不足している方の80%が、まつ毛が長く、太く、濃くなったという臨床結果が出ています。
ビューラー、まつ毛エクステ、まつ毛パーマで傷んでしまった方、他のまつ毛育毛剤で効果のでなかった方にもおすすめです。
他のビマトプロスト製剤のまつ毛育毛剤に比べ、内容量も倍程で、グラッシュビスタⓇは毎日使っても2ヵ月から3ヵ月程もちます。
また、使い捨ての専用アプリケーター付きなので、安全で清潔にお使いいただけます。

承認品はグラッシュビスタⓇだけ

米国ではFDA(米国食品医薬品局)により2009年に睫毛貧毛症治療薬として承認され、現在多くの国で使用されている医療用医薬品です。
日本では2014年に厚生労働省によって承認され、現在は国内初・唯一の睫毛貧毛症の治療薬です。

承認品のメリット
グラッシュビスタⓇを使用中に万が一副作用が発生した場合、医薬品副作用被害救済制度や製造物責任法の対象となり、救済給付を受けることができます。
国内で製造販売承認を得ていないグラッシュビスタⓇ以外のまつ毛育毛剤や美容液に対しては適応されません。


店頭のみの取り扱い 専用アプリケーター140本付 1個 15,000円(税抜)

【効能】
特発性睫毛貧毛症の方と、がん化学療法による睫毛貧毛症の方がグラッシュビスタⓇを4ヶ月間使用した所、上まつげの長さ、太さ、濃さに以下のような効果が認められました。

・特発性睫毛貧毛症
 長さ24%、太さ45%、濃さ8%
・がん化学療法による睫毛貧毛症
 長さ42%、太さ142%、濃さ14%


【使用方法】
 1. 1日1回夜のみ、メイクを落とし、コンタクトレンズは外して下さい。
   外したコンタクトレンズは、グラッシュビスタⓇ塗布15分以上経過後に再装着して下さい。
   グラッシュビスタⓇは1日1回以上は使用しないで下さい。
 2. 専用のアプリケーターにグラッシュビスタⓇを1滴垂らし、上まつ毛の生え際に目頭から目尻にかけて塗布して下さい。
   直接点眼したり、下まつ毛には使用しないで下さい。
 3. まつ毛の生え際以外についた場合、メラニンが増加し黒ずむことがあります。
   生え際以外についてしまった場合は、ティッシュなどですぐに拭き取るか、洗い流して下さい。

【保管方法】
 直射日光を避け、室温(1〜30℃)で、保管して下さい。

【注意事項】
妊娠中、授乳中の方はご利用いただけません。
本製品を使用して、赤み、痒みが出た場合はすぐに使用を中止し、医師にご相談下さい。
マスカラの使用は可能です。ただし、グラッシュビスタⓇを塗布する際は、マスカラや化粧を落としてから塗布して下さい。

メディカルスキンケア・サプリメント