当院のコロナ対策について

×

コラム

bg

  • サーマクールは効果ない?いつから効果がわかるの?

  • 2022年07月11日

サーマクールって効果ない?いつから効果がわかるの?
年齢を重ねると気になってくる顔のたるみ。
たるみにはサーマクールが良いと聞くけど、本当に効果があるの?ないの?と疑問を持たれる方も多くいらっしゃると思います。

サーマクールは、高周波(ラジオ波)を使って、皮膚表面にダメージを与えることなく、真皮や皮下組織に熱を加えることで皮下のコラーゲン、および皮下組織を引き締める治療器です。
サーマクールは2002年にアメリカで発売されてから、バージョンアップして進化し続け、世界100カ国以上で施行され「切らないたるみ治療の王道」として、多くの医療機関で使用されています。

サーマクールFLX
当院では、第四世代となる最新の「サーマクールFLX」を導入しており、当院では国内トップレベルのサーマクール治療経験年数と治療数のある医師のみが全ての患者様の診察・治療を行っております。

サーマクールの効果


効果
・たるみ・シワの改善
・肌のハリ・美肌効果
・小顔・引き締め効果
・毛穴の開きの改善
・ニキビ・ニキビ跡・脂性肌の改善
サーマクールは、肌の深層部の真皮層のコラーゲンが高周波の熱エネルギーによって収縮することで施術直後から引き締まります。
またコラーゲン増生を促進することにより、2~3ヵ月後、リフトアップ、すっきりとしたフェイスライン、小顔効果があります。コラーゲンが増えることにより、キメが細かいお肌になり、毛穴の開きの改善、皮脂の縮小も改善されます。

サーマクールが向いている?向かない方


サーマクールが向いている?向かない方
サーマクールはリフトアップよりも、お肌の「引き締め効果」に定評があり、頬やフェイスラインに脂肪が厚めについている方に適した治療法と言われています。

サーマクールで効果が出やすい方
・厚めの脂肪がついている方
・フェイスラインのたるみが気になる方
・口周りのもたつき、ゆるみが気になる方
・二重あごが気になる方
・目周りのたるみが気になる方
・皮膚が柔らかく、薄い方
サーマクールが向かない方
・お顔に膨らみ・脂肪が少ない方
・皮膚が余るほどのたるみがある方
また逆にサーマクールが向かないとされているのは、元々お顔がシャープな方、皮膚が余って垂れ下がるほどのたるみがある場合、サーマクールでは全く効果がないと言うわけではありませんが、効果の実感が乏しくなります。
サーマクールよりもヒアルロン酸などの注入で凹みにボリュームをだしてシワを目立たなくする方が適している場合があります。

自分ではサーマクールが適しているのかわからない、何の治療がおすすめか知りたい、という方は、まずは無料カウンセリングにてご相談ください。


サーマクールは老ける?頬がこける?


サーマクールを受けたら頬がこけないか心配、余計に老けて見えてしまわないか、心配というお声も聞かれます。
理由として挙げられるのは下記2点です。

不必要な部位に照射されてしまった


サーマクールが向かないとされる、頬にボリュームの少ない方が必要のない部位に照射することにより、頬がこけてしまい、老けた印象に見えてしまうことがあります。

同じ部位に照射を重ねすぎてしまった


サーマクールは、皮膚の厚さ、部位によって最適な照射の強さ、深さがあります。
同じ部位に、複数回重ねてしまうことで熱がたまり、効き過ぎてしまう、また出力のパワーが高すぎてしまい、老けた印象に見えてしまうことがあります。


お顔の骨格や脂肪の付き方、解剖学を熟知した経験豊富な医師の判断し照射することが重要なポイントです。
当院は国内トップレベルのサーマクール治療の経験年と多数の治療件数のある相澤・三宅医師のみが診察・治療を行っておりますのでご安心ください。



サーマクールは痛い?


サーマクールは老ける?頬がこける?
サーマクールは高周波で肌の奥の真皮層に熱を与えていく施術のため、照射時に痛みや熱を感じることがあります。
サーマクールはバージョンアップの度に、痛みも軽減され、現在最新のサーマクールFLXは、バイブレーション機能が備わっており、治療時に振動を与えながら照射することで痛みが軽減されます。

以前は当院でも痛みを軽減するために麻酔クリームを塗ってから施術していましたが、2022年3月、メーカー側のマニュアル改定を受け、サーマクール施術時の表面麻酔の使用を中止致しました。
麻酔を使用し過度に痛みを抑えると、適正エネルギーを知る指標がなくなり、火傷等の副作用のリスクが大きくなるためです。

フェイスラインや骨の上など、部分的に痛みを感じることがありますが、もし痛いという場合は、出力を下げると少し軽減されて楽になります。
お声がけしながら、パワー調整致しますので医師にお申し付けください。


サーマクールの副作用・デメリット


水ぶくれ・火傷


サーマクールは、皮膚の脂肪層に約60度の熱を入れ、コラーゲンを収縮させてお肌を引き締める治療です。
照射するときに、冷却用のガスが噴出され、基本的には、皮膚の表面は、赤くなる程度でダウンタイムのない治療と言われていますが、治療後、稀に、水疱形成など遅発性の火傷が生じることがあります。
ほとんどの場合は数日でひきますが、まれに色素沈着を起こし数カ月残ってしまう可能性もあります。

万が一、火傷になってしまっても、適切な処置をするかどうかで、今後の経過にも影響されます。
当院では、サーマクールをお受け頂く方には、炎症止めのお薬を処方しており、ご希望の方には診察もご案内しております。

サーマクールとハイフの違いは?


たるみ治療でサーマクールとよく比較されるのが、HIFU(ハイフ)です。
どこが違うのかと言うと、皮膚のどこの層をターゲットとして熱を加えるかが異なり、簡単に言うとサーマクールは引き締め、ハイフは引き上げと効果も異なります。

詳細は下記をご覧ください。


サーマクールハイフ
ターゲット層真皮層・脂肪層真皮層~SMAS筋膜層
深さ約2.5〜3mm約1.5~4.5mm
加熱方式RF(Radio Frequency)ラジオ波高密度焦点式超音波
効果引き締め引き上げ

どちらがおすすめですか?どちらが効果ありますか?とご質問をうけますが、どこのたるみを改善したいか、骨格や脂肪の付き方、たるみのタイプでも異なってきます。
ターゲット層が異なるので、同日に施術することも可能ですし、交互に治療を受けるという方もいらっしゃいます。

またサーマクールは、加齢による毛穴の引き締めやニキビ跡に対しては効果が高いのも特徴です。
またハイフは照射できる範囲が限られているのに対し、サーマクールや通常は全顔照射可能なので、目回りのシワ・たるみが気になる方にはサーマクールをおすすめしております。
目の上・目の際のたるみが気になる方には、目元専用のサーマクールアイでの施術も可能です。


サーマクールはどこのクリニックでも同じ?


サーマクールは、どこのクリニックで、だれが照射するか、どの部位に、どの様に照射するかで効果が変わってきます。
患者様のお肌の状態や骨格や肌質など総合的にデザインし、照射部位や出力を治療部位ごとに、調整しながら照射することで、より高い効果を得ることが可能です。
サーマクールの施術は医師ではなく看護師が施術しているクリニックが多いため、トラブルが生じるリスクも高く、マニュアル通り当たり障りのない設定で治療し、満足感が得られなかったという方も多いようです。

当院は国内トップレベルのサーマクール治療の経験年と多数の治療件数のある相澤・三宅医師のみが診察・治療を行っております。
安全に高い効果を求めたい方は当院のサーマクールFLXを是非お試しください。


サーマクールはなぜ料金の差がある?チップは使い捨て?


サーマクールはクリニックによって、値段の差があり、どこへ行ったら良いのかわからない、何を基準に選んだら良いのかわからないという方も多くいらっしゃると思います。
サーマクールは正規ではない改造された機器を使用していたり、先端に装着する使い捨てのトリートメントチップを使い回ししているクリニックも存在しているようです。

正規品以外の治療機器やチップを使用しているクリニックで治療すると、安い料金で治療をうけることができますが、正規品ではないチップを使うと効果が乏しかったり、火傷などのトラブルのリスクが上がります。

サーマクールのチップ
当院のサーマクールFLXは最新の治療器でSOLTA MEDICAL社製の正規品で、チップは患者様毎に新品の正規品のみを使用し、その他の対局板などの消耗品も全て正規品のみを使用し、点検やメンテナンスも定期的に行っておりますで、安心して治療をお受けいただけます。

サーマクールの効果いつから?どの位続くの?


サーマクールの効果いつから?どの位続くの?
サーマクールは、照射直後から引きまりの効果を実感できます。
さらに熱によって収縮したコラーゲンが修復される過程で、新しいコラーゲンが生成され、2~3ヶ月かけて徐々に引き締まりたるみ改善に効果を発揮します。
効果は6ヶ月続き、5~10歳位の若返りを実現すると言われています。
サーマクールは効果がきれる、なくなると言うものではなく、引き締まって若返った所からまた加齢が進んでいくイメージです。
そのため、治療間隔は半年に1回程度続けるのがおすすめです。
どの治療も同様ですが、効果には個人差があり、効果を実感しづらいという場合もあります。
サーマクールは、徐々に効果を発揮するので、毎日鏡を見ていると効果がわかりづらいこともありますが、治療前の写真を比較したり、周りから痩せた?と言われたりすることで、変化を実感できたという方もいらっしゃいます。


サーマクールの料金


治療器・治療方法方法・範囲料金
サーマクールFLX
*医師が施術
顔全体
(300ショット)
土曜310,000円
平日 248,000円
2回セット480,000円
1回あたり240,000円
顔全体+首
(600ショット)
土曜425,000円
平日 340,000円
2回セット660,000円
1回あたり330,000円
サーマクール
アイ

*医師が施術
目元
(225ショット)
土曜165,000円
平日 132,000円
サーマクール
ボディ

*女医または看護師が施術
お腹
(下腹部)
1回330,000円
二の腕1回330,000円
太もも(内側)1回330,000円
太もも(外側)1回330,000円
腰周り1回330,000円
背中1回330,000円